シャンプーは頭皮をしっかり洗います

シャンプーは頭皮をしっかり洗うことが肝心です。

年齢とともに髪の毛に張りや腰がなくなくなってきますよね。

私は癖のないストレートな髪質なので、余計に髪の毛の状態が目立ってしまい、お手入れには気を使います。

とはいえ、専業主婦なので自分用に高価なシャンプーを買うのも気が引けるんです。

子供がもう少し大きくなって働けるようになったら、そんな贅沢もしてみたいと思っています。

今は自分にできる範囲内で髪を健やかに保つ工夫をしていますが、基本となるのはやはりシャンプー。

お風呂に入る前にしっかりと髪をとかして、地肌の汚れを浮かせます。

お風呂では湯船でじっくり温まって、頭皮の毛穴を開かせてから髪を洗います。

しっかり髪の根元から濡らして、手で泡立てたシャンプーを頭の何か所かにつけます。

根元から指を差し込んで、まずは一気に頭皮全体を泡立てます。

その泡を使って、頭皮の隅々まで綺麗に洗って、最後に残りの泡で髪全体を洗い上げます。

もちろん爪は短く切って、頭皮を痛めないようにしています。

最後にリンスをする際は、逆に頭皮にあまりつかないよう毛先を中心につけてから流します。

お風呂から上がったらある程度タオルで乾かした後に、毛先に少しオイルをつけて、その後髪の根元からしっかりブロー。

スカルプシャンプー女性用の効果とは

今のところこれで、根元がべたつくこともなく良い状態を保てています。