自由気ままに好きな曲を選曲すればOK

カラオケの腕を上げてみんなを盛り上げましょう。もちろん、下手でも大丈夫。みんなでしっかりと盛り上げれるカラオケが上手になれる手法を紹介します。上手くなりたいって思うなら、この後も読んでくださいね。

自分は音痴だからカラオケに誘われても行きたくないし、行ったとしても歌いたくない。そう思ったことはありませんか。

そんな方へ、ちょっとしたアドバイスと応援メッセージを届けに来ました。

まずは、事前のチェックからです。

一緒に行く人がどんな人かで歌う曲を考えましょう。

周りが自由奔放なら、もちろん自由気ままに好きな曲を選曲すればOKです。

もし、アイドル好きがいれば、アイドルソングを歌えばいいし、アニメ好きなら、アニソンなどです。

予め、一緒に行く人からオススメ曲を聞いておくのも一つの手です。

なぜ合わせるのかは単純で、一緒に歌ってくれる可能性が大きいからです。

カラオケは、盛り上がるために利用する人が多いと思います。

なので、知っている曲であれば、他の人が入れた曲でも、誘われれば歌ってくれるかもしれません。

そして、なにより一緒に同じ場所で同じことをした。という仲間意識が場を盛り上げるための結束力となります。

カラオケがちょっとくらい下手で音を外したって、声が裏返ったって、Cメロ分からなくてどうしようってなっても大丈夫です。盛り上がってしまう事。それこそがカラオケが上手いかどうかの分かれ道だって思いませんか。

「みんなで一緒に盛り上がろう」という気持ちがカラオケで大いに役に立ってくれることでしょう。

カラオケが上手くなるために自分が試した練習法